Sagra(サグラ)

イタリアの話題まとめサイト

イタリアの政治 基本まとめ

(2015年12月17日更新)

1.大統領

イタリアは議会制の共和国(Repubblica parlamentare)。
かつては王政だったが、1946年6月に行われた国民投票により共和制が選択される。
現在の大統領はセルジョ・マッタレッラ(Sergio Mattarella)。
大統領経験者はマッタレッラ氏を入れて計12人。
大統領は議会での投票により選ばれる。
大統領は政府を内閣に任せ、政治にあまり口を出さない。

2.内閣

大統領は首相、および、首相の提案に基づき国務大臣を任命する(憲92)。
現首相は、マッテオ・レンツィ (Matteo Renzi)。
1975年1月生まれのレンツィ氏は、2014年2月、史上最年少で首相に就任した。
レンツィ首相はフィレンツェ市長から首相に転身。国会議員ではない。
イタリアには議院内閣制の定めはない。

3.議会

上院・下院の二院制。任期は両院とも5年
両院の権限は完全に平等(bicameralismo perfetto)。
大統領は議会を解散できる。二つのうち一つだけでも可(憲88)。
現在、政府主導の上院大改革案が審議中。

(1)上院

議席定数は315。ほかに終身議員が6名いる。
選挙権は満25歳から、被選挙権は満40歳から。
州単位による比例代表制。
終身議員は大統領の任命による。大統領経験者も、退任後、終身議員となる。
かつてはトスカニーニ(辞任)、アッバードも終身議員だった。

主な院内会派と構成人数:
与党 民主党 112, 国民エリア(NCD+UDC) 35 その他20 計167
野党 がんばれイタリア 42, 五つ星運動 36, 北部同盟と自治 12 など

(2)下院

議席定数は630。
選挙権は満18歳から、被選挙権は満25歳から。
全国単位による比例代表制。第一党にはプレミアム。
(なお、すでに改正選挙法が成立)

主な院内会派と構成人数:
与党:民主党 301, 国民エリア(NCD+UDC) 31 その他36 計368
野党:五つ星運動 91, がんばれイタリア 54, 北部同盟と自治 16 など

4.近年の動き
2013年2月、総選挙(両院同時)で民主党勝利。4月、左右大連立のレッタ政権が発足。
2013年11月、連立与党「自由人民」が分裂し、一部は野党に。
2014年2月、レッタ内閣が総辞職し、レンツィ政権が発足。
2014年5月の欧州議会選挙で、与党民主党が圧勝。

5.主要政党
(1)民主党(Partito Democratico, PD)
与党第一党。中道左派。2007年結党。

(2)新中道右派(NCD)
与党。中道右派。2013年11月の「自由人民」分裂後に結党。

(3)がんばれイタリア(Forza Italia)
野党。中道右派。2013年11月に再結党。
ベルルスコーニ元首相がリーダー。

(4)五つ星運動(Movimento Cinque Stelle)
野党。2009年10月結党。コメディアンのグリッロがリーダー。
既存の政治勢力を強く批判し、民主党との連立を拒否


 

参考:
外務省ホームページ
Il libro dei fatti, 2014.
Calendario atlante De Agostini 2015.
上院院内会派構成:http://www.senato.it/leg/17/BGT/Schede/Gruppi/Grp.html
下院院内会派構成:http://www.camera.it/leg17/46
与野党関係:http://parlamento17.openpolis.it/i-gruppi-in-parlamento/senato