イタリアの政治 基本まとめ(201807更新)

(2018年7月10日更新)

1.大統領

イタリアは議会制の共和国(Repubblica parlamentare)。
かつては王政だったが、1946年6月に行われた国民投票により共和制が選択される。
現在の大統領はセルジョ・マッタレッラ(Sergio Mattarella)。
大統領経験者はマッタレッラ氏を入れて計12人。
大統領は議会での投票により選ばれる。
大統領は政府を内閣に任せ、政治にあまり口を出さない。

2.内閣

大統領は首相、および、首相の提案に基づき国務大臣を任命する(憲92)。
現首相は、2018年6月に就任したジュゼッペ・コンテ (Giuseppe Conte)。

【コンテ氏の略歴】
・1964年8月8日プーリア州ヴォルトゥラーラ・アップラ市生まれ
・ローマ大学法学部卒110 e lode
・米エール大などに留学
・就任時はフィレンツェ大学法学部正教授(私法)

情報源:
camera.it -Tutti_i_Curricula.pdf
senato.it – Scheda di attività di Giuseppe CONTE – XVIII Legislatura
Chi è Giuseppe Conte(www.adnkronos.com)

【閣僚】
ディマイオ経済振興相兼副大臣、サルヴィーニ内相ら計18名(うち女性5名)。
情報源: Nuovi ministri: la lista completa dell’esecutivo Lega-M5S (www.ilsole24ore.com)

3.議会

上院・下院の二院制。任期は両院とも5年
両院の権限は完全に平等(bicameralismo perfetto)。
大統領は議会を解散できる。二つのうち一つだけでも可(憲88)。

(1)上院

議席定数は315。ほかに終身議員が6名いる。
選挙権は満25歳から、被選挙権は満40歳から。
小選挙区比例代表並立制(詳しくはイタリア選挙制度まとめ参照)。
終身議員は大統領の任命による。大統領経験者も、退任後、終身議員となる。
終身上院議員リスト(senato.it)

主な院内会派と構成人数:
与党 五つ星運動 109、同盟 58 計167
野党 フォルツァ・イタリア 61、民主党 52、イタリアの同胞 18 など 計151

出典:www.senato.it

(2)下院

議席定数は630。
選挙権は満18歳から、被選挙権は満25歳から。
小選挙区比例代表並立制(詳しくはイタリア選挙制度まとめ参照)。

主な院内会派と構成人数:
与党: 五つ星運動 222、同盟 123   計345
野党: フォルツァ・イタリア 105, 民主党 111 など 計283

出典: www.camera.it

4.近年の動き
2013年2月、総選挙(両院同時)で民主党勝利。4月、左右大連立のレッタ政権が発足。
2013年11月、連立与党「自由人民」が分裂し、一部は野党に。
2014年2月、レッタ内閣が総辞職し、レンツィ政権が発足。
2014年5月の欧州議会選挙で、与党民主党が圧勝。
2016年12月、国民投票で敗北したレンツィ内閣が総辞職。ジェンティローニ政権が発足。
2017年5月、G7タオルミーナ・サミット(外務省ホームページ)。
2018年3月、総選挙(両院同時)で五つ星運動と中道右派連合が勝利。6月、五つ星運動と同盟の連立によるコンテ政権が発足。

5.主要政党
(1)五つ星運動(Movimento Cinque Stelle)
与党第一党。2009年10月結党。リーダーはルイージ・ディマイオ(Luigi Di Maio)。

(2)同盟(Lega)
与党第二党。1982年、地域主義運動「ロンバルディア同盟」が誕生。1989年、地域主義運動の連合体「北部同盟」が創立され、のち諸派が合流し一つの政党となる。2017年12月から「同盟」。ボッシ終身会長、サルヴィーニ書記長。
情報源: www.leganord.org

(3)フォルツァ・イタリア(Forza Italia)
野党第一党。中道右派。2013年11月に再結党。
ベルルスコーニ元首相がリーダー。

(4)民主党(Partito Democratico, PD)
野党第二党。中道左派。2007年結党。
 
参考:
上院院内会派構成:http://www.senato.it
下院院内会派構成:http://www.camera.it
与野党関係:http://parlamento18.openpolis.it

イタリアの政治 基本まとめ 2015年12月17日版