フェラーリがNY株式市場に上場

投稿:2015年10月23日 | 更新:2015年12月07日
Fiat Chrysler

出典:http://www.ansa.it/

フェラーリがニューヨーク株式市場への上場を果たしました。

21日にニューヨーク証券取引所に上場したイタリアの高級スポーツカーメーカー、フェラーリの株価は5.8%高で終了した。親会 社フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が事業拡大に向けた資金調達を目指しているフェラーリのスピンオフ(分離・独立)計画は、順調な 一歩を踏み出した。

情報源:伊フェラーリ、米上場初日は5.8%高-時価総額は1兆2500億円に (1) – Bloomberg

親会社の欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)はフェラーリのIPOに合わせ、9割保有していたフェラーリ株のうち10%相当を市場で売り出した。 上場株数が少なく希少性が高いことも株価の支えになったようだ。ただ、来年始めにはFCAの既存株主に対して残りのフェラーリ株を割り当てるため、需給が緩むことも予想される。割り当てにより両社の資本関係は解消され、フェラーリは独立企業となる。

情報源: フェラーリ、NYで上場 初日終値の時価総額1兆2500億円:日本経済新聞

米ウォール・ストリート・ジャーナルは、フェラーリのIPOが成功した理由を三つあげています。

1.高級品である
2.希少性が高い
3.少ない債務負担

情報源: フェラーリ上場、例外的に成功した3つの理由 – WSJ

その高級感と法外な価格により、フェラーリは他の自動車メーカーとは一線を画してきた。さらに、単なる自動車メーカーなのか、高級ブランドなのか投資家が判断に迷うという点でも、同社は他に類のない存在といえる。

情報源: フェラーリ上場 「財務内容は高級ブランド並み」 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)


[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column][/wc_row]